HOME

債務整理相談専用フォーム
代々木駅、長野駅すぐそば
ご相談・お問合せ

悩み、不安はひとりひとり違います。人にはいろいろな悩みがありますが、その中でもお金の悩みは大きいものです。

司法書士法人あい和リーガルフロンティア

債務整理
借金問題の解決、状況に応じて最適な手続きをご提案いたします

総量規制でお金が借りられなくなる!?

え!?総量規制改正貸金業法が平成22年6月18日に完全施行されたことにより、個人の借入総額について年収を基準として1/3までに制限されました。突然お金が借りられなくなったり、新規に借入をする際に収入証明が求められたりします。貸金業の利用者1,170万人のうち、約半数の600万人に影響を及ぼすものと予測されます。この総量規制が行われることで、具体的に何がどう変わってくるのでしょうか。


どうなる!?総量規制

総量規制
新たな借入ができないことも

突然、お金を借りられなくなったんです

貸金業法の改正に伴って上限金利の29.2%は20%に引き下げられる一方で、一括払いのキャッシング・リボルディング払い・海外キャッシングの合計金額が年収の1/3までに制限されます。また借入れの際には基本的に「年収を証明する書類」として源泉徴収票や給与明細票などの提出が必要となり、提出しないと借入れができなくなる可能性があります。
※住宅ローンなどの一般に低金利で返済期間が長く、定型的である一部の貸付けについては適用されません。

既に年収の1/3を超える借入があるんです

すでに年収の1/3を超える借入残高がある場合、超過した分をすぐに返済する必要はありませんが、新たな借入は総量規制により出来ない可能性が高いと思われます。借金返済のために借金を重ねる、いわゆる自転車操業状態の多重債務者に対して、深刻な状況になると報道されています。

総量規制に加えて、
割賦販売法(平成22年12月までに)実施予定

平成22年12月までに実施予定の割賦販売法によれば、キャッシング以外のクレジットカード利用(ショッピング)にも制限が加わります。

どうなるの!?割賦販売法

包括支払可能見込み額とは

包括支払可能見込み額yの説明また貸金業者は、包括支払可能見込み額の調査することが義務付けられます。包括支払可能見込み額とは、年収から住宅ローンや生活費・その他の借入れなどを引いて余裕を持って支払える金額のことをさします。そのためクレジットカード利用者には、その余裕を持って支払える金額のみが利用できることになります。

貸金業法と割賦販売法によって変わることは、クレジットカードの利用限度額が減額または利用できなくなる可能性があります。さらに無職の方や専業主婦の方が利用する場合には給与所得者の同意書を求められたり、クレジットカードの利用ができなくなくなる可能性があります。

借金を返すために借金を重ねることは
正しい解決法ではありません

改正貸金業法、総量規制、そして割賦販売法。消費者や貸金業者を取り巻く状況は大きく変化します。借金を返済するために借金を重ねることは正しい解決法ではありません。これからは、それも難しくなり、借金問題は一層根本的な解決が求められます。借金問題を解決するためには、何よりも早期相談が第一となります。

次のステップ

借金問題を解決するためにできること

借り過ぎでお困りではありませんか

「借りすぎ」より「払いすぎ」を見直しませんか?

人には言えないお金の悩み、諦めずに私達 認定司法書士にご相談ください。

認定司法書士による「任意整理」をご存知ですか?

次のステップ

認定司法書士による債務整理のポイント

あなたの立場に立ってお手伝いします。

次のステップ状況を適切に判断して債務整理

相談料無料 費用分割可 相談料無料

ご相談は無料です。費用につきましても、分割可能です。

無駄なくムリなく完済するまで、私たちがサポートします。

次のステップ

認定司法書士 橋本健太郎 借金のお悩み解決します。

債務整理手続きのご案内
任意整理 民事再生 自己破産

各債権者と任意に新たな返済の和解を結ぶ

任意整理、もっと詳しく

マイホームを手放さず、裁判所を通して債務の減額

民事再生、もっと詳しく

法的に借金をゼロにする

自己破産、もっと詳しく

次のステップ

債務整理相談専用フォーム

債務整理専用フォームにて、24時間無料でご相談を承ります。各項目にお答えの上、ご相談を送信ください。お急ぎの方は、お電話にてご相談ください。

債務整理専用フォーム

ご連絡の取れるお名前を入力してください。


現在のご職業を選択してください。

  • 会社員
  • 自営業
  • 会社役員
  • 派遣・アルバイト
  • 公務員
  • 学生
  • 年金生活者
  • 無職

現在のおおよその年収を選択してください。

  • 100万円未満
  • 300万円未満
  • 500万円未満
  • 1000万円未満
  • 1000万円以上

現在のお住まいの地域を選択してください。


ご連絡のとれるメールアドレスを入力してください。


必須項目

ご連絡のとれるお電話番号を入力してください。

- -

現在の借り入れ件数を選択してください。

  • 3件以下
  • 5件以下
  • 10件以下
  • 10件以上

ヤミ金(違法な金利の高利貸金業者)からの借り入れ有無を選択してください。

  • ある
  • ない

現在の借り入れ総額を選択してください。

  • 100万円未満
  • 300万円未満
  • 500万円未満
  • 1000万円未満
  • 1000万円以上

借り入れ期間を選択してください。

  • 1年未満
  • 3年未満
  • 5年未満
  • 10年未満
  • 10年未満

ご相談内容を入力してください。


当ホームページをどちらでお知りになられましたか?

  • インターネット
  • 新聞
  • チラシ
  • 雑誌
  • 電車広告
  • ご紹介

ご連絡先など、お間違えのないようご注意ください。